ヴィラマリア PBシャルドネ

今、世界中で大注目のニュージーランドワイン!
豊かな自然とワイン栽培に適した、海洋性の湿潤、冷涼な気候に恵まれたニュージーランド。
果実風味と優美な骨格をあわせ持つワインとして、世界中から注目を集めています。中でも、『ソーヴィニヨンブラン』と『ピノ・ノワール』の魅惑的な果実味は、誰もが認める確かな味わい!と言われていますが、実は『シャルドネ』と『メルロー/カベルネ』のレベルも高く、全ての品種がオススメです!

ヴィラ・マリア・エステートは、ニュージーランドプレミアムワインをリードし続ける注目のワインメーカーです。ワインコンクールで最多の受賞暦を持つワイナリーとして有名。世界に先駆け、全商品にワイン専用スクリューキャップを採用するなど、製造方法においても最先端ワイナリーです。

『Mrニュージーランドワイン』ヴィラマリアの創立者、ジョージ・フィストニッチのことを皆は尊敬を込めてそう呼ぶ。「ワインは文化。私が生み出しているのはお金ではなく、次世代に残す財産。だからニュージーランド人が先頭に立つことに意味がある。」それが1961年創立以来の家族経営を守り続けているジョージのポリシー。
2002年よりヴィラマリア社の統括ワインメーカーを務める『マスターオブワイン』こと、アラスター・メーリング氏。インターナショナル・ワイン・チャレンジにて「ホワイトワインメーカー・オブ・ジ・イヤー」を受賞した主任ワインメーカー。2007年インターナショナル・ワイン・チャレンジで『2007年度白ワインメーカーNO1』を受賞。

■PBシャルドネ
ホークスベイへの風光明媚な入口に位置し、太平洋を望む美しいテラス状の畑を有するエスクヴァレーは、1970年にプレミアムワインブランドとしてスタート。1987年よりヴィラマリア傘下となり、伝統的な手法を維持しつつ洗練されたワインを造りだすブティックワイナリーとして高い評価を得ている。 ワインメーカーは2007年にニュージーランド最優秀ワインメーカーにも選ばれたゴードン・ラッセル。ワインへの情熱を共有するチームとそれぞれの栽培地域、畑の特徴を真に表現したワイン造りを目指している。最良のブドウを選び、コンクリートの醸造用開放槽で手作業の櫂突きを行うなど、極力人の手を介さず自然に任せたやり方でテロワールをワインの中に表現しようとする彼の考えは、次の言葉に集約されている。「私は指揮者にすぎない。音楽は既に畑の中に書かれている。」

販売価格:2,052 円(税込)

ポイント:20 point

生産国 ニュージーランド【地域】イーストコースト(ギズボーン、ホークスベイ、マルボロウ、ワイパラ)
原材料 【葡萄品種】シャルドネ
内容量 750ml