VINTAGE HOME

イギリスに本社を持つキッチンツールの総合メーカー「Vingate home」 1959年創立のDexam社は、イギリスに本社を持つキッチンツールの総合メーカー。 「Vintagehome」は、イギリス国内でも絶大なシェアと信頼を誇るこのメーカーの琺瑯シリーズです。このシリーズはセルビアの琺瑯工場で生産され、現在では25か国以上に輸出されています。 ■Vintage Homeシリーズの特徴:釉薬を二度掛けしているため耐久性が高く、美しい仕上がりが特徴。ツヤのある表面で汚れや傷がつきにくいので、毎日の料理にも気軽に使用できます。また、ビンテージ感のある色味とフォルムがキッチンや食卓を彩ってくれます。 ■高品質の琺瑯:昨今の市場には、琺瑯加工をしていない方がよほど良いのではないかというようなエナメル製品があふれています。そういった製品は見た目のかわいらしさだけを優先しているので、よく見るとひどく欠けていたり、基礎塗装がされていなかったりするのです。 琺瑯製品の生産にはスチール板を裁断するところから、最後の乾燥、焼成、梱包まで9つの過程があります。Vintagehomeシリーズはこれらの工程を一貫して一つの工場で行って作られています。 この工場の二重の琺瑯加工は、美しいだけでなく、品質が高く、また何年もその品質を維持します。高品質の琺瑯の表面はとても固く、高温にも耐えることができます。また、食材の臭いが付きづらく、バクテリアの浸食も防ぎ、洗うのも簡単です。琺瑯製品はガラスに次いでとても体に優しい調理器具であると言われています。また、オーブンやコンロからそのままテーブルに出すことができるので、調理時間の短縮にもなるのも琺瑯のメリットです。 原産国 セルビア 注意事項 直火、オーブンでの使用はできますが、レンジでの使用はできません。ご注意願います。 MUG(S/L) 詳細を見る カラー Ivory・Pale Blue・Purple・Red サイズ (S)W90 × D60 × H60mm 150ml (L)W130 × D90 × H80mm450ml 原材料 琺瑯 (Steel / 0.5mm) TURKISH COFFEE POT 詳細を見る カラー Ivory・Pale Blue・Purple・Red サイズ W210 × D100 × H90mm 400ml 原材料 琺瑯 (Steel / 0.7mm) MEASURING JUG 詳細を見る カラー Ivory・Pale Blue・Purple・Red サイズ W160 × D115 × H95mm 700ml 原材料 琺瑯 (Steel / 0.6mm) MILK PAN 詳細を見る カラー Ivory・Pale Blue・Purple・Red サイズ W260 × D120 × H90mm670ml 原材料 琺瑯 (Steel / 0.8mm) COFFEE POT 詳細を見る カラー Ivory・Red サイズ W230 × D120 × H260mm2.0L 原材料 琺瑯 (Steel / 0.5mm) CASSE ROLE 詳細を見る カラー Red サイズ W255 × D205 × H205mm3.5L 原材料 琺瑯 (Steel / 0.5mm) MUG(S/L) わたしは毎朝欠かさずコーヒーを飲むのが習慣なのですが、最近はもっぱらこちらのマグを愛用中!イギリスブランドの琺瑯シリーズです。 表面が滑らかでとっても発色が美しく、軽いので使いやすいです。子供がいるので毎朝は時間との勝負!少々荒く扱っても割れる心配がないので重宝しています。ちなみに子供も愛用中!釉薬を2度浸して仕上げているのでふちの処理もキレイなのでとっても飲みやすいのです。直火はもちろん、オーブンでも使用可能なので、お料理用にも使えますね。4色ありますので、好きなカラーでお楽しみ下さい。 Sサイズはエスプレッソ向きの小さなカップ。朝食用に珈琲やミルクを入れて日常使いに。Lサイズは大きめのマグカップサイズはそのまま温められるのでスープなどにも最適です。 ※レンジでの使用はできません。 セット一覧へ戻る TURKISH COFFEE POT キュートなフォルムのコーヒーポットです。お湯を沸かしてコーヒーに注いだり、ミルクウォーマー用に使用したりと用途は様々。スープを作り、そのまま食卓に置いてもオシャレですね。4色ありますので、コーヒーカップと色を合わせて使うとステキです。お部屋のインテリアにもなるので、飾って収納できます。 トルココーヒー「ターキッシュコーヒー」 ターキッシュコーヒーとは? コーヒー好きの間でターキッシュコーヒーと呼ばれるトルココーヒーは、中近東諸国で広く楽しまれています。現在では一般的なフィルター式などよりも歴史が古く、伝統的な飲み方です。この文化と伝統はユネスコの無形文化遺産に登録されるほど。 それでは具体的にはどのようなコーヒーかと言いますと、ジュズヴェと呼ばれる小さな鍋にパウダー状に細かく挽いたコーヒー豆と砂糖を入れ、直接火にかけて煮出す淹れ方です。コーヒの粉はさずに小さなカップに注ぎ、粉が底に沈むのを待ってから上澄みを飲みます。その味は驚くほど濃厚で、しっかりとしたコーヒーの味を楽しむことができます。好みによってカルダモンやシナモンなどのスパイスを加えても美味です。 そしてトルココーヒーには、もう一つ大きな特徴があります。それは「コーヒー占い」です。飲み終わった後のカップをソーサーなどのお皿をかぶせて日繰り返し、カップの底に残ったコーヒーの粉の模様を見て占います。占い自体には色々な解釈があるようですが、多くの人が冷えるまでのしばしの間、カップの底に指を載せてお祈りをするそうです。そんなひと時が合わさったトルココーヒーは文化遺産にふさわしく、日々を彩る魅力的な伝統として親しまれています。 作り方: 1.ジャズヴェ(ターキッシュコーヒーポット)に一杯あたり小さじ山盛り1杯のコーヒーの粉と好みの分量の砂糖を入れる。 2.(1)に一杯分の目安を70~80mlとして水を加える。 3.弱火にかけ、ゆっくりと沸かす。粉が沈んだらすぐ軽くかき混ぜ、粉が全体に回るようにする。 4.徐々に泡が出来てくるので、吹きこぼれる寸前で火から降ろし、再度火にかける。これを2~3回繰り返し、細かな泡が浮かびあがったら完成。 セット一覧へ戻る MEASURING JUG カラフルでキュートな計量カップです。内側にメモリが書いてあります。計ってそのまま直火にかけられるのでとっても便利!コロンとした可愛らしいフォルムと4色は、軽量カップ以外でも植物を育てる鉢として使ってもインテリアに馴染みます。スープを入れてそのまま食卓に置いてもオシャレです。様々な用お使いいただけます セット一覧へ戻る MILK PAN ミルクパンは、ちょっとしたものを茹でたり、少量を火にかける小鍋として便利なサイズで日常使いにぴったり。琺瑯ならではの質感と可愛らしい色合い、そして少しレトロな風合いがまさに私のツボです。お味噌汁やスープ、野菜を茹でたりおかゆを使ったり、本当に毎日使用できるので、我が家ではなくてはならいない存在となりつつあります。コンロに置いておくだけで絵になり、おしゃれなキッチンに。結婚のお祝いにもオススメです。 セット一覧へ戻る COFFEE POT 2リットルサイズの大き目のポットです。琺瑯であまり大きなポットは見かけないので新鮮です。カラーはアイボリーと赤色の2色で、どちらにするか決めかねるとこですね。直火でお湯を沸かせるので、お湯を沸かすポットとしても良いですし、キュートなフォルムと大きさを生かして、花瓶としても利用できます。インテリアに馴染むデザインですので様々な用途でお使いください。 セット一覧へ戻る CASSEROLE 3,5リットルサイズの大きなお鍋です。琺瑯ならではのつややかな質感とコロンとした可愛らしフォルムがキュートです。琺瑯のキャセロールは、汚れが付きにくく熱伝導率もよいので、煮込み料理に最適。また、酢を使った料理や酸味のあるジャム作りにも使用でき重宝します。スープやポトフがとっても美味しく出来上がりますよ。 セット一覧へ戻る ページトップへ戻る 身近だけど意外と知らない琺瑯(ホーロー)とは・・・? 日本でも昔から馴染みのある琺瑯。その歴史は古く、琺瑯技術の始まりは紀元前と言われています。琺瑯とは金属の下地にガラス質の釉薬を高温で焼き付ける技術のこと。当時はもっぱら装飾品として用いられていましたが、現在でも「七宝焼き」として作られています。ツタンカーメンのあの黄金のマスクも琺瑯加工を施したものなのだそうです。 その琺瑯が現在のような工業製品として使われるようになったのは、そこから長い年月を経て、産業革命の頃のこと。鉄製の鍋などのサビ止めとして琺瑯技術が活用されるようになったのが始まりです。その後、鉄とガラスの長所を併せもった新しい素材として発展を遂げ、その特性を活かした様々なものに利用されるようになったのです。 金属下地をガラス質で覆った琺瑯は、滑らかで美しい表面を持ち、金属の強度を活かしながらサビを防いでくれます。ほかにも、鉄の利点とガラスの利点を合わせた次のような特徴が挙げられます。 耐久性 鉄とガラスのそれぞれの強さを併せ持っているので、大事にすれば親子二代で使えるほど長持ちします。また、近年注目されているのは「リサイクルしやすい」という点です。不要になった琺瑯製品は溶解することで鉄とガラスが簡単に分解され、鉄はそのまま再利用できます。一見懐かしいイメージの琺瑯も、実は時代遅れなんかではなく、現代の暮らしにもぴったり合った製品なのです。 耐食性アルミや鉄の鍋が酸に弱いのに対し、琺瑯鍋は酸に強いので、酢やレモンを使った料理やジャム作りにぴったりです。(ほぼすべての果物は酸が含まれます。) 耐熱性dexamの琺瑯は製造時に800°以上の高温で釉薬を焼き付けています。300°のオーブン調理にも対応し、見た目も美しいのでオーブンからそのまま食卓に出す料理にもおすすめです。 保温性熱伝導率の高い厚い鋼板と熱伝導率の低い琺瑯層の組み合わせにより、温まりやすく冷めにくいので短時間で調理ができます。 非吸着性 表面がガラスのためにおいが付きづらくなっています。においの残りやすいカレーや魚の煮込みにおすすめです。 不活性 ガラス質は食材や洗剤との化学反応がなく、有害物質が溶け出す心配もありません。 静菌性 ガラスは傷が付きにくいため菌も繁殖しづらく、安心して使用できます。 また、近年注目されているのは「リサイクルしやすい」という点です。不要になった琺瑯製品は溶解することで鉄とガラスが簡単に分解され、鉄はそのまま再利用できます。一見懐かしいイメージの琺瑯も、実は時代遅れなんかではなく、現代の暮らしにもぴったり合った製品なのです。 環境にも優しいVintage home by dexamのクオリティ ちょっとノスタルジックなカラー展開で、発色がよく、置くだけでキッチンの印象をガラリと変えてくれるVintage home by dexamシリーズ。このようにさまざまなところで活躍する琺瑯製品ですが、現在ではそのレトロで可愛らしい雰囲気が好まれ、安価なものも多く市場に出回っています。そういった商品には粗悪品も少なくありません。釉薬がしっかりと焼きつけられておらずはがれていたり、また、そのためにサビが発生しやすかったり、釉薬が薄いために火にも弱かったりと、琺瑯の良さをまったく活かしていないような代物です。 Vintage home by dexamの琺瑯は、琺瑯本来の特性を活かした手作りの製品です。セルビアに置かれた工場では、各工程ごとに職人が分かれ、それぞれ手作業で仕上げられています。釉薬は手作業で二度かけているので、見た目にもぽってりとやわらかい印象。なにより、しっかりと釉薬を焼き付けた製品は耐久性があり、鍋としての役割もきちんと果たす本格的な加工です。 金属下地にはEU規格に準じた鋼板を使用しています。この鋼板は鉛、カドミウムなど重金属の検出がないのはもちろん、低炭素で高い強度を持っているので、安心して長く使用することができます。また、Vintage home by dexamの工場はISO 9001:2008、ISO 14001:2004を取得しており、環境にも配慮しています。 ページトップへ戻る

販売価格:2,799 円(税込)

ポイント:27 point

在庫切れ

アイテム関連商品